忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
『名作歌舞伎全集』全25巻を格安で購入した。49年前、配本最初の二冊は有名な作品があるので購入した。予備校生の時だ。新聞広告に載った三島由紀夫の推薦文を覚えている。パリの何とかいう劇場には小学生ぐらいの子が親と一緒に来ていて、台本を見ながら芝居を鑑賞している、というものだ。大学生の時、市の文化センターに浄瑠璃が来るというので、『菅原伝授』だったろうか、第一回配本の『名作歌舞伎全集』第二巻(丸本時代物集)を見ながら浄瑠璃を聞いていた。奥付に定価表示はなく、箱もないので値段が分らないが、千円前後だったと思う。49年経って、古書ながら一冊200円で買えるというのはありがたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1676] [1675] [1674] [1673] [1672] [1671] [1670] [1669] [1668] [1667] [1666]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone