忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
森銑三『風俗往来』(中公文庫)の
明治四十三年九月の「都新聞」では、亡くなったお倉の逸聞を、十日間に亙って連載している
という記述は間違いであった。
お倉は明治43年9月11日に亡くなったが、その後の連載は
「死せる富貴楼お倉」が九月十二・十三・十五日の三日間である。
生前に連載された「花柳界の女傑」は明治四十三年八月五・六・八・九・十・二十三・二十四・二十六・二十七・二十八・三十・三十一の十二回である。
森は回数も間違っているし、月も間違っている。どうしてこのような間違いをしたかというと、「花柳界の女傑」連載第一回の三面の柱が「明治四十三年月五日」と間違っていたからである。「八月五日」とあるべき所を「九月五日」とした。それを森が鵜呑みにしてしまったのだ。
ちなみに、「花柳界の女傑」の第五回と第六回の間が2週間近く空いているのは、洪水で東京下町が被害を受け、その報道に紙面を取られたためである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2163] [2162] [2161] [2160] [2159] [2158] [2157] [2156] [2155] [2154] [2153]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(08/20)
(08/19)
(08/19)
(08/19)
(08/18)
(08/17)
(08/17)
(08/16)
(08/15)
(08/15)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone