忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「アマゾン」で1円の本を何冊か購入した。送料が340円かかるので、実質341円である。それにしても安い。アマゾンは古本屋も束ねているので便利だ。YouTubeと同様、関連書・類似書をリストアップしてくれる所もよい。
http://www.amazon.co.jp/
「日本の古本屋」で1円の本はないだろう。少なくともお目にかかったことはない。1円というのは、邪魔だから持っていってくれ、ということか。
http://www.kosho.or.jp/
ヤフーオークションで1円スタートというのはあるが、1円で落札したことはない。10円が最低だったと思う。
ネットの世界では無料コンテンツがあふれかえっているようだが、まだまだデジタル化は十分でない。iPadにしても、日本文学研究者には今の所無縁の存在だ。古典の現代語訳つきの本文が1作品50円から百円程度で販売され、現代の小説類も一部百円前後で販売されるようにならなければ、電子書籍を購入する気にはなれない。
アメリカでは新聞離れが進んでいるようだ。日本でもそのうち淘汰が進むだろう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone