忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
『恋の伊藤博文』という本がある。タイトルのとおり、伊藤の女性遍歴の一部を記述したもの。明治三十五年、伊藤の存命中に出版されたというのには驚くが、やはり固有名詞に多々伏字があるのが残念。著者・谷槌五郎 (禅罵) とは何者か、今わからない。
序と目次の間に骸骨の図を描き、上に
骸骨の上を装ふて花見哉
下に
芙蓉の白面は帯肉の骷髏
と書いてある。
骸骨の上を装ひて花見かな
とは、鬼貫の句らしい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2718] [2717] [2716] [2715] [2714] [2713] [2712] [2711] [2710] [2709] [2708]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone