忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
松本清張『駅路』のドラマ版を見た。向田邦子脚本。向田がこの本のシナリオを書いたのは理解できる。独身女性が妻子持ちの男と不倫し、駆け落ち未遂に終わる話。向田も二十代から三十代にかけて、年上のカメラマンと不倫関係にあったという。思い入れのある作品だったろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1433] [1432] [1431] [1430] [1429] [1428] [1427] [1426] [1425] [1424] [1423]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone