忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
暴動とは別に、期せずして起る集団舞踏が社会現象となったことがあった。幕末の「ええじゃないか」は有名だが、昭和八年夏、東京のあちこちで「東京音頭」を歌い舞う群集が見られたという。日比谷公園では、「大内山に谺して陛下の御寝を妨ぐ」と警察から注意があり夜九時閉会とされた。
第二次世界大戦後、このような現象は起きていないのではないか。21世紀になって「フラッシュモブ」というのが見られるようになったが、これは仕組まれたものであり、群集というほどでもなく、しばらくすると解散してしまう。
暴動も集団舞踏も起きないのは平和の印だろうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2349] [2348] [2347] [2346] [2345] [2344] [2343] [2342] [2341] [2340] [2339]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone