忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
ネットを見ていたら、「野丁場」という言葉があった。(やちょうば)かと思ったら(のちょうば)だった。「建築用語集」というサイトには、次のようにあった。
鉄筋コンクリート造の建物工事など、住宅以外の大規模な工事現場のこと。
かつては町場仕事のほうが施工技術が高く、野丁場という言葉は、旦那場とも呼ばれた町場職人からの蔑称だった。
しかし、町場仕事を主としてきた大工の棟梁たちが、顧客を失って、ハウスメーカーの下請けになってしまった。そのため、いまでは野丁場のほうが施工技術が高い。
野丁場と町場では、職人の言葉もいくらか違う。
「宮大工」と言われる人々は、全国で何人ぐらいいるのだろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2566] [2565] [2564] [2563] [2562] [2561] [2560] [2559] [2558] [2557] [2556]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone