忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
『酔古堂剣掃』に、
浮名を恋ふる莫れ。無幻抱影限あり。且く楽事を尋ねよ。風花雪月窮りなし。
胸中只一の恋の字を擺脱すれば、便ち十分爽浄、十分自在なり。
とある。
《この「恋」は、「恋愛感情」ではなく、「執着心」である。某官房長官が某事務次官のことを「地位に恋々として」云々と評したことがあったが、自分達こそ「恋々」の最たるものだ。長く権力の座にしがみついているとろくなことはない》
この本は知らなかった。著者は明の人。これからじっくりと読んでみたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2693] [2692] [2691] [2690] [2689] [2688] [2687] [2686] [2685] [2684] [2683]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/04)
(12/04)
(12/02)
(11/30)
(11/30)
(11/29)
(11/25)
(11/24)
(11/24)
(11/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone