忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
代金を支払わない、運賃を払おうとしない輩はよくあるが、運賃を受け取らずに姿を消した人力車夫がいた。
『郵便報知新聞』明治八年四月五日、次のような広告が載っている。
去る一日夜万代橋より乗車して下谷広徳寺前迄相越し鳥渡停車せしに車夫何れへ行きしや稍暫し車上に相待居候得共来らさるに付不止事帰宅いたし車賃不払候間右車夫下谷稲荷町宗源迄車賃受取に可相越候  内山
宮武外骨『文明開化 二 広告篇』にある。
この車夫はどこへ行ったのか。人力車はどうなったのか。
広徳寺は、現在、台東区東浅草2-15-1にある。稲荷町宗源とは、宗源寺か。現在、台東区東上野5-1-6にある。
してみると、この内山なる人物は、僧侶か。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2086] [2085] [2084] [2083] [2082] [2081] [2080] [2079] [2078] [2077] [2076]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
7 8
21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(06/20)
(06/20)
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/18)
(06/18)
(06/17)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone