忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
二年ぶりに赤坂へ行った。前にもまして国際化していた。コンビニは以前からだが、安定食屋の店員(調理師)が外国人だった。東南アジア系。安ホテルに行ったところ、フロントの三人が皆日本人でないのに驚いた。一人は中国か韓国かと思われる女性。一人は白人女性。一人は東南アジア系の男性。皆日本語ペラペラで、白人女性は私の質問に対して即答できた。客は三人とも日本人だったが、エレベーターで一緒になった二人連れは外国人だった。さまざまな国から来る客に対応できるようにしているのだろう。
赤坂通りでは、英語・仏語・独語・中国語・韓国語ではない(私の聞いたことのない)言語で大声で話しながら歩く外国人数人がいた。
私は赤坂しか知らないが、東京のあちこちでこのような現象が起きているのだろう。十数年後には、接客業は外国人とロボットだけ、ということになるのか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2696] [2695] [2694] [2693] [2692] [2691] [2690] [2689] [2688] [2687] [2686]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/04)
(12/04)
(12/02)
(11/30)
(11/30)
(11/29)
(11/25)
(11/24)
(11/24)
(11/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone