忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
赤ペンで思い出すのが、高校時代の通信添削だ。私はZ会ではなくオリオンだった。英語だったか、添削者が「宝珠山久代」という先生だった。ハンコの「宝珠山」という名前は生まれて初めて見る珍しい名字だった。それ以後、「宝珠山」という人に会ったことはない。とてもきれいな文字で、字を見るだけで感動した。わが人生でこの人ほど整った美しいペン字を見たことがない。上手な字なら赤でも許されるだろうが、私は字が下手なので、「緑」のほうが無難だろう。
ネットで調べると、宝珠山久代先生はキリスト教関係の本の翻訳もなさっているようだ。それ以上のことはわからない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1084] [1083] [1082] [1081] [1080] [1079] [1078] [1077] [1076] [1075] [1074]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone