忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
子供の頃、横町から大通りに出ると、資生堂の営業所があった。母親は資生堂の化粧品を使っていた。
明治十六年の『団々珍聞』に「ペプシネ」という名の投稿家がいるので調べたところ、これは資生堂発売の胃腸薬であった。
資生堂創業者 福原有信  というページによると、
https://manabow.com/pioneer/shiseido/1.html
明治5年、日本初の洋風調剤薬局として出雲町に創業。
明治11年から、『けはへ薬 蒼生膏』、健胃強壮『ペプシネ飴』などの製造販売を開始。
明治21年には、日本初の練歯磨『福原衛生歯磨石鹸』を発売。
明治26年には、『脚気丸』を発売。
明治30年、化粧水発売。
とある。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1995] [1994] [1993] [1992] [1991] [1990] [1989] [1988] [1987] [1986] [1985]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
5
9 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/12)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
(12/08)
(12/08)
(12/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone