忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
2020年から小学校で英語教育が必修になるという。
http://www.peppy-kids.com/course/english2020.php
矢野龍渓が小学校での英語教育を提唱したのが明治四十四年(『龍渓随筆』)だから、109年後に実現したことになる。龍渓は、その余りの遅さに苦虫をかみつぶしているのではないか。
私は小学校五年か六年の夏休みに、近くの簿記学校に行くように親から言われた。小学生向けの夏季講座のようなものだったが、小学校の教科書とは関係なく、英語・国語・算数を教わった記憶がある。英語は先生が黒板に書き、「ノートはとらなくていいですよ」と、文字を書くことはなく、会話の練習のようなものだった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2375] [2374] [2373] [2372] [2371] [2370] [2369] [2368] [2367] [2366] [2365]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(10/23)
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/20)
(10/19)
(10/18)
(10/17)
(10/17)
(10/17)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone