忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
昨日は胃の内視鏡検査を受けた。5回目か。今までは涙を浮かべながら苦しんだが、今回は「鎮静剤」を使ったので、無意識のうちに済んだ。楽なものだ。
ベッドで「鎮静剤」を入れられたのが9時半過ぎ。声をかけられて目覚めたのが10時半前。1時間ほど完全に眠っていて記憶がない。マウスピースを入れられた後のことを覚えていない。気づいた時はソファなのだから、車椅子で運ばれたはずだが、ベッドから車椅子に移った記憶もなければ、車椅子からソファに移った記憶もない。当然、内視鏡を突っ込まれた感覚もない。これはいい。何故今まで「鎮静剤」を使わなかったのだろうか。
「鎮静剤」と「睡眠薬」と「麻酔」とはどう違うのか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone