忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
あの音は何と表現したらいいのだろう。チャップリン「モダン・タイムス」の牧師の奥さんとチャップリンの胃から出る音。普通「お腹が鳴る」といえば、「グー」という感じだが、チャップリンのは違う。ピロロローン、でもなければ、ポヨヨヨーンでもなければ、ジジジジジーでもない。表現に困る。「お腹が鳴る」「胃が鳴る」では不満だ。数十年前、1時間目の演習の時この音を発する学生がいた。2、3週続けて鳴ったと記憶する。本人はすましているのだが、周りは笑ってしまう。先日、歯の掃除をしてもらっている時、歯科衛生士(?)の若い女性の胃からこの音が聞こえてきたのでなつかしく、思い出した。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[780] [779] [778] [777] [776] [775] [774] [773] [772] [771] [770]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone