忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
箸の使い方にもマナーがある。次のようなことはやってはいけない。宮武外骨『面白半分』第一号(昭和四年六月)より転載。
箸なまり 膾を食はんか、汁を吸はんかと箸を揚げて見合せ居る事
うつり箸 焼物を喰ふて飯を喰はず直に煮物に移る事
ねぶり箸 箸に附いた物を深く舐め取る事
こみ箸 箸にて口中へ食物を押し込む事
さぐり箸 汁の中にまだ何か有るやと探り見る事
こぢ箸 煮物又は汁の実など底にある物を箸にてこぢ起して喰ひ付く事
そら箸 喰はんとして箸をつけし物を止めて箸を引く事
さし箸 芋などを箸に突き刺して喰ふ事
せゝり箸 箸を小楊枝の代りとして歯をせゝる事
くはへ箸 汁椀などを受取る時箸を膳の上に置かず口にくはへる事
かき箸 箸にて頭をかく事
仏箸 箸を下に置かず飯の中へ突き刺す事
渡し箸 箸を茶碗の上に置く事
拝み箸 両掌にて箸を揉む人
たゝき箸 飯の代りを請求するに茶碗を箸にてたゝく事
※「せせりばし」について、『日本国語大辞典』には「箸でつつきちらして食べること。つつきちらして食べ残すこと。また、その食べざま」とある。
※ネットで「箸 マナー」で検索すると、「嫌い箸」のページがあった。◎印は外骨のにも出て来るもの。
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~ioku/foodsite/hashi/manar.html
◎ねぶり箸 箸についたものを口でなめること
箸渡し     箸と箸で食べ物のやりとりをする。火葬の後で死者の骨を拾うときに同じ動作をするので縁起が悪い。
◎そら箸     食べようとして食べ物を箸でとったが食べずに元にもどすこと
にぎり箸 初歩的な持ち方、箸をにぎりしめて持つ持ち方。箸の機能を全く果たしていない。食事の途中でにぎり箸にすることは攻撃を意味して危険
二人箸    食器の上で二人一緒に料理を挟む
◎刺し箸     料理に箸をつきさして食べること
迷い箸     どの料理を食べようか迷い、料理の上をあちこち箸を動かす
指し箸     食事中に箸で人を指すこと
たて箸     死者の枕元に供える枕ご飯に箸を突き刺してたてるため周囲の人に仏事をを連想させてしまう。
◎探り箸    汁物の中を箸で探ったりして自分の好きなものを探り出したりする
重ね箸     一つのおかずばかり次々と続けて食べる
かみ箸     箸の先をかむ
◎移り箸     いったん取りかけてから他の料理に箸を移す
なみだ箸 箸の先から料理の汁などをポタポタ落とすこと、箸でとった食べ物から汁をポタポタ落とすこと
◎わたし箸 食事の途中で食器の上に箸を渡して置くこと。これをするともうご飯はいりませんという意味になる。
違い箸     異質の箸を一対にして使う
◎かき箸     箸で頭などをかく。不衛生で危険。
かきこみ箸 お茶碗を口に当てて箸で中のものをかきこんで食べる。
寄せ箸    食器を箸で手前に引き寄せる
◎たたき箸 ご飯を頼むときに茶碗をたたいて頼む
※私は外骨の言う「せゝり箸」をする人を見たことがある。こんなことをするのはろくでもない奴だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2113] [2112] [2111] [2110] [2109] [2108] [2107] [2106] [2105] [2104] [2103]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone