忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「程」を「程度」とだけ解釈してはいけない。
これほどのものを書く人なれば、さぞかし程のよい人なるべし、顔見たや、顔見たやと、あこがれてゐる
この「程のよい人」の「程」は「程度」ではない。
程のよいのにツイほだされて
この「程」も同様。「ほだされて」という言葉も最近聞かない。
金や富貴は誠にやならぬ程のよいのに気が迷ふ
金がなくても「程」がよければいいらしい。
年が違おが女房があろが程のよい人誰も好く
年の差があっても、既婚者でもかまわないという。
とかく浮世は侭にはならぬ程のよい人実がない
この「程」はいい意味ではない。「程度」でない「程」にもいろいろあるようだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2388] [2387] [2386] [2385] [2384] [2383] [2382] [2381] [2380] [2379] [2378]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2
9
24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(09/23)
(09/23)
(09/23)
(09/22)
(09/21)
(09/21)
(09/20)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone