忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
『四谷怪談』三幕目砂村隠亡堀の場。ト書きでは「十万坪おんぼう堀」。お岩と小平の死体を戸板一枚の表裏に釘付けにしたのが漂着し、伊右衛門がその両面を反転して見て執念に驚く場面は余りにも有名。十万坪は、広重の「名所江戸百景 深川州崎十万坪」でも有名。砂村隠亡堀は、富賀岡八幡宮(砂村元八幡)と富岡八幡宮(深川八幡)の間のやや北方だ。
江戸時代にはお岩の怨霊、平成には富岡茂永の怨念。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1807] [1806] [1805] [1804] [1803] [1802] [1801] [1800] [1799] [1798] [1797]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone