忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
田岡嶺雲『和訳淮南子』(明治四十四年)には、
柳下恵、飴を見て曰く、「以て老を養ふ可し」と。盗跖、飴を見て曰く、「以て牡(門戸の籥牡)に黏す可し」と。物を見ることは同じくして、之を用ふることは異なり。
とあった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2676] [2675] [2674] [2673] [2672] [2671] [2670] [2669] [2668] [2667] [2666]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
13 15 16
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/19)
(11/18)
(11/17)
(11/14)
(11/14)
(11/14)
(11/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone