忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
初場所7日目も白鵬はカチアゲと張り手を使った。馬鹿の一つ覚えだ。カチアゲ・張り手を使わなければ勝てないようでは、横綱の資格はない。勝つためなら何をやってもいいというのは間違いだ。白鵬は大鵬の教えを受けたというが、大鵬も立ち会いはきたかなった。柏戸の潔いのと対照的だった。悪い所を教わったのだろう。「双葉山」などと口にしてもらいたくない。木鶏が張り手などするわけがない。常陸山は必ず受けてから勝負に出たという。これが横綱相撲だ。

気づいた範囲では「日刊ゲンダイ」が白鵬を批判している。エライ!

右ヒジで頭部を…横綱白鵬が遠藤に食らわせた“プロレス技”
(日刊ゲンダイ 2015年1月17日)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/156492
その瞬間、土俵が四角いリングと化した。大相撲初場所6日目、横綱白鵬は遠藤相手に、立ち合いからこめかみに張り差し。これだけでも横綱にふさわしくない手だが、グラつきながらも食らいつく遠藤に今度は右ヒジ一閃!
ヒジで頭部を狙う様は、かち上げというよりはプロレスラーの故・三沢光晴ばりのエルボーだ。
最後は押し出しで仕留めた白鵬は懸賞金を受け取る際、いつも以上に「どうだ!」と言わんばかりのしぐさ。今からでも遅くない。そんなに打撃技が好きなら、さっさとプロレスに転向した方がいい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1342] [1341] [1340] [1339] [1338] [1337] [1336] [1335] [1334] [1333] [1332]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone