忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
昭和47年、伊丹幸雄の「青い麦」という歌がはやったそうだ。当時、私は全く耳にしなかった。この年になって昭和の名曲CDをスマホに入れて聞いているのだが、いい曲だ。出だしから歌詞もいい雰囲気なのだが、後半、突然
青い麦畑さがしにいこう
二人の恋には 田舎がにあうよ

と言い出すので、「WHY?」と首をかしげる。
ところが、ネットで検索すると、私と同じように「田舎がにあうよ」と聞き覚えていた人がいて、実は
青い麦畑さがしにいこう
二人の恋には 日向がにあうよ

だと書いていた。
http://sazaepc-tasuke.seesaa.net/article/47440063.html
歌手の発音も悪いし、歌詞もよくない。日向を探すのに麦畑を出す必要はないだろう。最初から最後まで田舎調にしたほうがよいのではないか。
オヨネーズの「麦畑」がヒットしたのは1990年。伊丹幸雄とは関係ないか。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[583] [582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575] [574] [573]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone