忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
時代による物の値段の感覚は何を基準とするかによって変わってくる。国立大学授業料は、私の時代は年12,000円だったが、その後急騰を続け、今は55万円以上になっている。これを基準とするのは不適切かもしれない。
昭和48年4月、私の受け取った給料は一万円札が4枚とその他だった。昭和47年のカシオミニは地方公務員初任給の約四分の一。今の地方公務員がいくらもらっているのか知らないが、手取り16万とすると、カシオミニは今の感覚で4万円ということになる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1726] [1725] [1724] [1723] [1722] [1721] [1720] [1719] [1718] [1717] [1716]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
9 10 11 12
15 17 18 19 21
24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/18 深沢秋男]
最新記事
(07/23)
(07/22)
(07/20)
(07/16)
(07/14)
(07/13)
(07/13)
(07/08)
(07/08)
(07/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone