忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
四十年ほど前、成田線の無人駅でフラッと降りたことがある。駅舎も跨線橋もなかった。周囲に人家らしきものも見えなかった。線路の南、田圃か畑の真ん中に一本道があり、数百メートル先に小山、祠があった。次の電車がくるまで、ボーとしていた。
当時無人駅だったのは、大戸駅、久住駅、酒々井駅。大戸・久住は今も無人駅だ。
GoogleMapで見ると記憶に一番近いのは大戸駅だ。しかし、私が立ち寄ったのは大戸神社ではない、もっと手前の小山にあった。
風景的には下総神崎駅のような感じだが、ここが無人駅だったという記述はない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1841] [1840] [1839] [1838] [1837] [1836] [1835] [1834] [1833] [1832] [1831]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
2 4 5
6 7 8 9 10 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(05/15)
(05/13)
DH
(05/11)
(05/11)
(05/11)
(05/03)
(05/01)
(05/01)
(04/30)
(04/26)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone