忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「灰」をテーマにした俳文はないかと見たが、『風俗文選』『鶉衣』には見当たらない。
子供の頃は、花咲爺の話があり、自宅の火鉢・炬燵にも灰があった。七輪からも灰が出た。テレビの時代劇では「灰神楽三太郎」という人物が登場した。煙草をやめてから、「灰」にお目にかからない。
江戸時代の随筆類や明治期の雑誌を探せば、「灰」の考証・戯文があるかもしれない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2528] [2527] [2526] [2524] [2523] [2522] [2521] [2520] [2519] [2518] [2517]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone