忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
三遊亭圓歌(三代目)が「坊主の遊び」で「浅い川なら」について説明している。
https://www.youtube.com/watch?v=Ht4avmtZCCw

ネットを見ると、下記のような記述がある。

隠語大辞典(当該記事の収録文献及びその刊行年不明)
http://www.weblio.jp/content/%E6%B5%85%E3%81%84%E5%B7%9D
浅(あさ)い川
『雨はしよぼしよぼ雷ゴロゴロ……』又は『浅い川なら膝まで捲り……』等の歌詞に依る半玉の卑猥な踊り。其の国粋的芸術なるが為めに概ね黙認せられ絃歌紙に漏れ行人の垂涎万丈に達するも敢へて憚らず、之を愛する者特に上流紳士に多し。

八王子芸妓のお座敷での「舞」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1382179778/
「浅い川なら、ひざまでまくる。深い川なら、おいどまでまくる。」
という歌にあわせて芸者が着物の裾を腰ギリギリまでまくり上げて客が差し出すおカネを股で挟み込むという遊び

デカンショ節 お囃子付きの歌詞
http://www3.ocn.ne.jp/~kazu83/dekannsyobusi_ohayasitukinokasi_page3.html
浅い川なら 膝(ひざ)まで捲(まく)り よいよい 深くなるほど 帯を解(と)く ようい ようい デッカンショ

じゃんがら念仏踊り
http://www.denshogo.jp/jyangara/uta.htm
浅い川なら 膝までまくり 深くなるほど 帯をとく

『しんぱん絵入いきなどゝいつ』初編にも
あさい川なりやひざまでまくるふかくなるほどおびをとく
とある。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1308] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302] [1301] [1300] [1299] [1298]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone