忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
ウィキペディアの「林美雄」の項目には、「東京出身・東京育ち」としか書かれていない。彼は蔵前生まれの蔵前育ちではなかろうか。
蔵前に下宿していた時、近くの中華料理屋に入った。カウンターに先客が一人いるだけだった。その人は奥の方にいたので、私は2つ3つ離れた左側に座った。料理が来て食べ始めると、その先客は立ち上がった。店員は「お金はいい」と言う。しかしその人はお金を払って出て行った。その店員実は店主の息子のようだったが、「林君はマイクを通すといい声なんだよなア」と言った。私は「ああ、今の人が林美雄か」と思った。確かに実際の声は普通の人で特徴のあるものではなかった。多分、何かのついでに同級生のやっている店に食事をしに寄ったのだろう。私には林美雄と数メートルに接近できた喜びがあった。
私はTBSラジオ派なので「パックインミュージック」で彼の声を何度となく聞いていた。「苦労多かるローカルニュース」という馬鹿馬鹿しいタイトル・内容のコーナーを覚えている。彼の話はマニアックで私にはチンプンカンプンだったが、そのスタイルが何となく格好いいものに思えた。
調べると、林美雄のパックは午前3時から午前5時までだという。そんな時間帯にどうしてラジオを聞けたのだろうかと不思議だ。今は3時に目覚めているが、当時は3時過ぎまで起きていることがあったのだろうか。若さとは恐ろしいものだ。
林美雄は病に倒れ、小島一慶は淫行で消え、久米宏のみががんばっている。
ユーチューブで声を聞いた。「請負担当・林美雄です」という言葉がなつかしかった。
金曜パック2部 林美雄 最終回 1974年8月30日 1/9
http://www.youtube.com/watch?v=W6LUMYeCfhg
林美雄のパックインミュージック 苦労多かるローカルニュース
http://www.youtube.com/watch?v=zysJ-gVb4U8


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[635] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628] [627] [626] [625]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone