忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
『国書総目録』を調べると「日比谷」というのがあった。しかし、この本は日比谷図書館にはなく、都立中央図書館にあるのだよ、ということを教わった。
ウィキペディアには、
戦後の日比谷図書館は、1949年(昭和24年)11月に京橋仮館舎にて閲覧を再開した。1951年(昭和26年)3月に館長に就任した土岐善麿は新館の建設を進め、図書館は改築工事のために1955年(昭和30年)2月に港区麻布(現在の有栖川宮記念公園)にあった養正館に一時移転した。
とあるが、東京誌料・加賀文庫などの特別資料は、この時から麻布を動かなくなったのだろうか。
したがって、日比谷図書館(現在は日比谷図書文化館)には行ったことがない。しかし、千代田区立千代田図書館には二度行ったことがある。一度は展示会、一度は時間つぶし。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2492] [2491] [2490] [2489] [2488] [2487] [2486] [2485] [2484] [2483] [2482]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(10/18)
(10/17)
(10/17)
(10/17)
(10/16)
(10/16)
(10/16)
(10/15)
(10/14)
(10/14)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone