忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
今朝の文化放送「おはよう寺ちゃん」で施光恒が、松坂大輔を取り上げていた。彼は家族をボストンに残して単身赴任。理由は、子供をグローバル人材に育てたいから。中国・韓国のように、日本人富裕層も、子供を米国等に留学させ、グローバル人材に育てようとする傾向が強まるのではないか。格差はますます広がるだろう、とのこと。
無口で不器用な人は住みづらくなるかもしれない。こつこつ努力しても報われるとは限らない社会になるのではないか。日本の国力は落ちてゆくだろう。施光恒はそのように言っていた。
施光恒は塩野の論を引いて、日本人は3分類できるが、
A.刺激を与えさえすれば行動できる人 2割
B.安定感を与えれば能力を発揮できる人  7割
C.社会福祉に頼らざるを得ない人 1割
今後はBの人達の能力を発揮できなくなるのではないか、国力が毀損されているのではないか、と危惧していた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1295] [1294] [1293] [1292] [1291] [1290] [1289] [1288] [1287] [1286] [1285]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone