忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
某ブログに
柴田錬三郎さんの「大将」を拝読しました。
とあった。
これはオカシイ。柴田錬三郎はとっくに死んでいる。死者に対して謙譲語を用いるというのは間違いだ。
歴史上の人物、有名人に対しては敬語を用いないのが原則。
そもそも「さん」付けがオカシイ。「夏目漱石さん」「太宰治さん」などというのと同じ。この人は三十代。柴田と付き合いがあったとは思えない。誰にでも敬語を使えば良いというものではない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1834] [1833] [1832] [1831] [1830] [1829] [1828] [1827] [1826] [1825] [1824]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3
5 7 8 9 11
12 14
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone