忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
人形劇「サンダーバード」で携帯電話を使っていた、という人がいる。私は「無線機ではないか」と反論した。
調べると、NHKで放送されたのは1966年から。ウィキの「携帯電話」には、
1960年代になると、両手で持ちながら会話できる程度まで小さくすることが可能となったが、短時間の通話でも疲れてしまうほどに重かった。1970年代になると頑張れば片手で持てる程度の大きさまで小型化した。
とある。やはり、トランシーバーだろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1761] [1760] [1759] [1758] [1757] [1756] [1755] [1754] [1753] [1752] [1751]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 6
7 8 9 10 11 12
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/14)
(01/14)
(01/14)
(01/13)
(01/13)
(01/05)
(01/03)
(12/31)
(12/30)
(12/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone