忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
新聞コラム子は落語が好きなようだ。12月31日には「芝浜」を紹介したコラムがあったが、最初から最後まで筋紹介では芸がなくベタすぎる。
「京都新聞」1月5日の「凡語」は、「掛取万歳」を取り上げて原子力政策を批判している。秀逸だ。
▼掛取万歳は最後、三河万歳が好きな主人と男が掛け合いをする。借金返済を「待っちゃろか」と主人に言わせた男が、「百万年も過ぎたなら」と開き直って落ちがつく。核廃棄物は、「過ぎたなら」とはいかない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1328] [1327] [1326] [1325] [1324] [1323] [1322] [1321] [1320] [1319] [1318]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone