忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
千代田遺産の掲示板の記述がどうもウサン臭いと思って調べてみると、「御厩谷坂」の説明板もオカシイ。
説明板には、次のように書かれている。
この坂を御厩谷坂といいます。『新撰東京名所図会』には「一番町と上六番町との間、すなわち井伊家邸前より南の方に係れり。厩谷もと御厩谷という。むかし徳川将軍家の厩舎ありしに因り此名あり。」と記されています。また、「新編江戸志に今も紅梅勘左衛門殿やしきに御馬の足洗いし池残りてあるなりというと見えたり」ともかかれています。
ところが、『新撰東京名所図会』第十九編麴町区之部下巻之二の
●番町 ○地理 の部には、
厩谷 一番町と上六番町との間。即ち井伊家邸前より。南の方に係れり。
とあり、
●番町 ◎邸宅類 の部には
  ○厩谷
厩谷もと御厩谷といふ。一番町と上六番町とに亘(わたれ)る低地をいふ。むかし徳川将軍家の厩舎ありしに因り。此名あり。新編江戸志に。今も紅梅勘左衛門殿やしきに。御馬の足洗ひし池残りてあるなりといふと見えたり。
とある。
第一、『新撰東京名所図会』の記述は「厩谷」の説明であって、「御厩谷坂」の説明ではない。
第二、千代田区の説明板は、『新撰東京名所図会』の「地理」部の記述と「邸宅類」の記述を勝手に編輯して一つにまとめ、あたかもこの説明文が『新撰東京名所図会』そのままであるかのように見せ掛けている。
これは欺瞞だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1845] [1844] [1843] [1842] [1841] [1840] [1839] [1838] [1837] [1836] [1835]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
2
6
13
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(11/20)
(11/18)
(11/18)
(11/17)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/15)
(11/14)
(11/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone