忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
昨日のTBSラジオ「ラジオなんですけど」で越生の梅園の主婦がゲストで出演していた。「徒長枝」という言葉を初めて聞いた。梅の枝の先からツンツンと伸びる細い枝。
以下、『大辞林』の説明。

とちょう[徒長]
窒素や水分の過多や日照不足などから,作物の茎や枝が通常以上に長く軟らかく伸びること。
とちょうし[徒長枝]
樹木の剪定(せんてい)した切り口付近から,直立して出る発育のよい枝。花芽をつけず樹形を乱すことから,普通は切り落とす。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1470] [1469] [1468] [1467] [1466] [1465] [1464] [1463] [1462] [1461] [1460]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone