忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
国語辞典で「あたる」を引くと、動詞の説明しか載っていない。
昔の寄席のビラなどでは、「来たる」の意味で、
当ル一月上旬
と連体詞として使っていた。ゲン担ぎである。
これは、俗語・業界用語として、無視されるのだろうか。国語辞典百数十年の歴史の中で、一書ぐらいは連体詞「当る」を説明したものがあってもよいと思うのだが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2391] [2390] [2389] [2388] [2387] [2386] [2385] [2384] [2383] [2382] [2381]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2
9
24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(09/23)
(09/23)
(09/23)
(09/22)
(09/21)
(09/21)
(09/20)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone