忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「カフエライオン鼻つまみ番附」(『銀座』第三号所収)に、
前頭  岡 康雄(女給をちつとも張らないから)
前頭  久米正雄(女房を連れて女給を張りに来るから)
前頭  菊地寛(たまに來て女給を張るから)
とあるので、「張る」の意味がわからなくなった。
『日本国語大辞典』「張る」には
二⑦複数の男性が一人の女性をものにしようと争う。また、学生用語で女学生を口説く。〔最新百科社会語辞典1932〕
とあるが、これは、『最新百科社会語辞典』の他、
『隠語辞典』(栗田書店。昭和八年)に
はる(張る 俗)多くの男が一人の女を獲得しようとして競争することをいふ。
とあるのによったもので、「張り合う」と勘違いしているのではないか。「争う」「競争する」必要はない。
『現代語新辞典これさへあれば』(文化出版社。昭和二年)に
【張】(ハリ)(一)女を手に入れんと附けねらふこと
とあり、
尾佐竹猛『下等百科辞典』(批評社。平成十一年)に
はる(張る)【普通語】
(二)粋な言葉で、思ふ女を手に入れんと尽力するので、横町の娘を張るなど云ふので、これから転じて経師屋など云ふ隠語も出来たのである。
とあるのが、順当なところだろう。
さて、「張る」が「女を手に入れようとする」ことであるとして、その手段・方法は如何なるものか、ということが問題になる。
幸い、安藤更生『銀座細見』(昭和六年刊。今、中公文庫による)に「女給の張り方」が書かれている。
この章は、
いまのカフエの客はみんな女給目当てである。従つて、女給を永遠の女性にしてこれに真面目な恋をしようとするものもまた与太な気持で女給を弄ぼうとする者も、いずれにせよそこには人様々なテクニックが使われるわけだ。
と前置きをして、
チップの適量
時期
伴奏者
送り
呼出し
の諸項目で詳説する。最後は「金」の話だ。
これで一応納得はしたものの、先の「鼻つまみ番附」の、
久米正雄(女房を連れて女給を張りに来るから)
というのがわからない。女房を連れてカフェに来て女給を口説くというのはどういうことか。
ウィキによると、久米は大正十二年、待合「ゆたか」の元芸妓・奥野艶子と結婚している。水商売あがりの女房だから、女には寛容で、妻公認の浮気なのだろうか。そういえば、最近も東京都議会議員が、妻のセフレを容認するという話があった。世は様々。人も様々。
「カフエライオン鼻つまみ番附」は、下記に翻刻がある。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~hokkyoku/wagaya/huruhon/huruhon26/huruhon26.htm
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2151] [2150] [2149] [2148] [2147] [2146] [2145] [2144] [2143] [2142] [2141]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone