忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
『少年マガジン』が百万部を切ったという。私は草創期の「マガジン」を購入していた。ウィキペディアを見て驚いたが、「当初の主力作品は連続小説が大半を占めていた」という。純然たる漫画雑誌ではなかったのだ。『少年サンデー』も買ったことがあるが、これも同様で「創刊から10年近くの間、学年誌の延長線上にあり、読み物や付録などが充実していた」という。私は漫画雑誌を購入したことがない。小学三、四年生の頃、友達から『日の丸』という漫画雑誌をもらい、何とおもしろいことかと感激し、二度読みしたが、自ら漫画雑誌を購入することはなかった。『ジャンプ』発売の頃は、漫画を読もうという気もなかった。それから十数年、新調のスーツに身を包んだ新入社員と思われる男性が、左手に革の鞄、右手に『ジャンプ』を持って電車に乗り込んできたのには驚いた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1557] [1556] [1555] [1554] [1553] [1552] [1551] [1550] [1549] [1548] [1547]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone