忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
鶯亭金升は「宝山人」とも号した。この由来は何かと思っていたが、『雅粋』第1号(明治二十五年十一月)に、
宝田の里人 鶯亭金升
と署名している。この当時、金升は、
麴町区有楽町三丁目一番地
に住んでいた。
ウィキペディアには、祝田町、宝田町、元千代田町の三町が、1967年4月1日から「皇居外苑」という地名表示になったとある。
住居表示による街区は1番から3番まで設定され、楠正成像やレストハウスのある地区が1番街区、和田倉噴水公園の所在地が3番街区、その中間が2番街区である。住居表示実施以前の旧町名は1番街区が祝田町、2番街区が宝田町、3番街区が元千代田町であった。
とあるので、皇居前広場付近が宝田町であったことがわかる。
金升住居の有楽町は、宝田町よりは祝田町に近いが、何か気に入る所があって「宝田の里人」と称し、遂には「宝山人」となったものではなかろうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2467] [2466] [2465] [2464] [2463] [2462] [2461] [2460] [2459] [2458] [2457]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone