忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
鶴見誠が「東京大学国語国文学会会報」第24号で宇野哲人の長寿法について述べている。

中国哲学の宇野哲人先生は、まれに見る長命で、白寿つまり九十九歳の祝賀を受けられてから、間もなく他界されたのであった。

ある先輩が、宇野先生の先生らしい健康法というものを話してくれた。その話によると、先生はお寝みの前、床の上でお臍の回りを百回撫でるのだそうである。しかし私は思う。先生の御健康は、一つに温厚謹厳な御性格の成すところであると。慎み深い節制が摂生となって、長寿へと繋がるのである。怒る人興奮する人は、長生き出来ない。また美食を追い飽食する人も短命である。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone