忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「日本の古本屋」サイトで、現在興味を持っている語句を検索すると『女体攻略法』という本が出てきた。このタイトルに興味はないが、関心事が書かれているようなので購入した。届いたのを見ると、タイトルも奥付もない。『女体攻略法』というのは古書店主が勝手につけた名前のようだ。地下本というものなのだろうか。和紙に活版印刷で項目見出しは赤字で印刷されている。
「孀婦」「奥女中」「下女」「乳母」「妾」「月圍女」「太夫」「天神(まんた)」「女郎」「新造(ふりそで)」「樓嫁(ちやてゐ)」「仲居」「白褌(しろゆもじ)並惣嫁」などの見出しを見ると江戸時代の感じだ。江戸の版本を活字化したものか。艶本に詳しい人ならすぐわかるのだろうが、私には何という本を活字化したものか、わからない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[726] [725] [724] [723] [722] [721] [720] [719] [718] [717] [716]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone