忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「天地無用」の意味を記述した辞書はたくさんある。しかし、その「天地」の意味を解説した辞書はほとんどない。私の知る限り『日本国語大辞典』(小学館)のみである。
「天地無用」とは、上下をさかさまにしてはいけないこと。では「天地」とは?多くの辞書は「物の上と下」などと書くのみである。カシオのエクスワードXD-GP6900所載の『精選版日本国語大辞典』には、6番めに「上下をひっくりかえすこと。」とある。これが正解である。
「無用」とは「してはいけないこと」。それなら「天地」は「さかさまにすること」でなければならない。『広辞苑』など、3000ページ前後の辞典にも、この「天地」の意味はない。1000ページ前後の中小辞典は言わずもがなである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
2
6
13
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(11/20)
(11/18)
(11/18)
(11/17)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/15)
(11/14)
(11/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone