忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
今朝の河北新報「河北春秋」は、大隈重信の健康長寿法を紹介している。

早稲田大の創立者、大隈重信は「人生125歳説」を唱えた。動物は成熟期に達する年齢の5倍を生きるというのが根拠。人間なら25歳の5倍。そのために精神健康法も勧めた。「怒るな、愚痴をこぼすな、過去を顧みるな、望みを将来に置け、人のために善をなせ」の5条がそれ。努力すれば長生きできるという前向きな考えの持ち主で、当時としては長寿の83歳で没している。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone