忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
今日のラジオで大宅映子が大宅壮一「中学生日記抄」を紹介していた。以下、ネットからの引用。

同年(1916年=大正五年)9月7日 漢文の時間、読本に、「あらば」とすべき送り仮名が「あれば」とついていた。
早速、僕は先生にいってこれを正し、ついでに「教育勅語に『一旦緩急アレハ』とあるのも間違いではありませんか」と訊いた。
僕には十分の自信があった。・・先生は「勅語は天皇みずから作られるのではない。そしてその中には誤りもあろう。しかしわれらはそれをとやかくいうものではない」と、かえってさんざん小言を頂戴した。
http://ameblo.jp/gapmmi/entry-12024848870.html
朝日新聞には次のようにある。
 安倍内閣は31日、戦前・戦中に道徳や教育の基本方針とされた教育勅語(ちょくご)について、「憲法や教育基本法等に反しないような形で教材として用いることまでは否定されることではない」との答弁書を閣議決定した。だが、教育勅語は、過去に国会で排除・失効決議が出ており、答弁書との整合性や、教育現場でどのように使われるのかが問題になりそうだ。
http://www.asahi.com/articles/ASK305RC2K30UTIL03Y.html?iref=comtop_list_pol_n02
教育勅語は上記のように欠陥文書であり、日本国憲法や教育基本法に反するものである。一部容認する安倍内閣は間違っている。

教育勅語については下記のコラムに詳しい。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49446
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49474
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49479
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49512
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49540
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1662] [1661] [1660] [1659] [1658] [1657] [1656] [1655] [1654] [1653] [1652]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 8
11 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 27 28
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[01/06 田口(木下)智香子]
[11/09 立花]
[01/20 さはら]
[09/11 まぁ]
[08/28 ともっぺ]
[04/13 ともっぺ]
[08/31 田口 智香子]
[04/22 深沢秋男]
[03/28 深沢秋男]
[02/20 深沢秋男]
最新記事
(04/29)
(04/26)
(04/25)
(04/15)
(04/13)
(04/13)
(04/10)
(04/10)
(04/09)
(04/09)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone