忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
昨日20時ごろ音楽を聴きながら歩いていると、後ろから呼びかけられるような気がした。4度目ぐらいで振り向くと、田村高広を労働者風にした40代後半の男。目がかなり大きく、頭には黒い布を巻いている。「困ってませんか?」と言われたので驚いた。生活苦で今にも自殺しそうな老人に見えたのだろうか。一億円くれるのであれば「はい」と答えるのだが、そんなようすでもないので「いいえ」と手を振った。
あるいは、私が荷物をたくさん持っているので、手伝おうというのか。しかし、この人は最前すれ違ったばかりだ。方向が違う。「困ってませんか?」の意味がわからない。世の中には変な人がいるものだ。
まだ電車で席を譲られたことはない。「どうぞおかけください」とか「お荷物をお持ちしましょう」などと言われるようになったら、まちがいなく「老人扱い」だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[491] [490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone