忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
最近の新聞記者の言葉遣いがおかしい例として「号泣」を挙げたい。数年前からスポーツ新聞で、タレントが涙を流すと「号泣」という見出しをつけるのが目立っていた。ところが、今日は産経新聞に「松下奈緒、クランクアップで号泣」とあった。
http://sankei.jp.msn.com/
新聞記者は辞書を使っていないのか。「号泣」を辞書で引けば、「大声をあげて泣くこと」と出ているはずだ。近年の日本で号泣する人などめったにいないだろう。韓国などでは人の死に際して大声をあげて号泣する「泣き女」とかいう人がいるそうだが。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone