忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
所謂「街の本屋」に行った。二百平米程度か。チェーン店の一つらしい。岩波文庫が置いてあるから、良心的ではある。驚いたのは、新刊本屋であるにも拘わらず、「古本買います」と貼紙をしていたこと。古本といっても、新刊のきれいな本しか買わない。ブックオフと違うのは、「この本をいくらで買います」と指定している点。何十点とリストがあるが、最近の人気本しか買わないようだ。定価の三割というから、ブックオフよりは高く売れるのではないか。
買った本はどうしているのだろうか。チェーン店に新古本屋があって、そこに回しているのだろうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1856] [1855] [1854] [1853] [1852] [1851] [1850] [1849] [1848] [1847] [1846]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7
10 11 13 14 15 16
17 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/18 深沢秋男]
最新記事
(06/21)
(06/19)
(06/18)
(06/12)
(06/09)
(06/08)
(05/31)
(05/31)
(05/29)
(05/29)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone