忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
ラジオでひばりの「お祭りマンボ」がかかった。「ハンショが鳴っている」と言われても、今の若い人にはピンと来ないだろう。子供の頃、町内に火の見櫓があり、時々半鐘が鳴った。
若い人には「知らねえだろう」と言えるが、昔の人の前では「申し訳ございません」と小さくなる他ない。
いろけと云つても所謂性的でない、色情というのと違う。このいろけは、意気、人がらなどという事だの、たそがれ、朝ぼらけなどという事と一所に、忘れた人が多いでしょう。
と鏡花に言われると、「さようでございますか」と言う他ない。鏡花・荷風を読むと「百年早くうまれていたら」と惜しい気がする。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[781] [780] [779] [778] [777] [776] [775] [774] [773] [772] [771]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone