忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
仏国諷刺週刊紙社襲撃事件に関し、昨日各紙コラムの引例が個性的だ。
朝日新聞「天声人語」は宮武外骨を出すが、東京新聞「筆洗」は「よ組」による式亭三馬襲撃事件を取り上げている。この勝負、「東京新聞」の勝ち。三馬の件は知らなかった。
東京新聞は次のように結ぶ。
売れない戯作者だった三馬は事件の結果、大いに名声を高めたそうである。さぞや、「よ組」は歯がみをしたはずである。

 ロイターなどの報道によると、「シャルリー・エブド」は通常の発行部数が約3万部なところ、世界的な関心が集まっていることをうけ、来週発行の14日号は100万部刷る方針を固めたという。
との報道もある。

北海道新聞「卓上四季」はドーミエ、徳島新聞「鳴潮」はビゴーを引いている。神戸新聞「正平調」は朝日新聞阪神支局襲撃事件を挙げている。いずれも9日の紙面。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1331] [1330] [1329] [1328] [1327] [1326] [1325] [1324] [1323] [1322] [1321]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone