忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
南こうせつとかぐや姫の「神田川」に「三畳一間の小さな下宿」とある。45年ほど前、「三畳一間」に下宿していた。初めて部屋を見た時は驚いたのだろうが、生活に不便を感じたことはない。布団は一畳分しかとらない。机と椅子を置き、ミニ箪笥を置き、座布団も置き、普通に暮らせた。感心したのは、押し入れが宙に浮いているというか、畳から50センチほどは何もなかったこと。トイレは共同。風呂屋は200米ほど先にあった。しかし、この風呂屋の内部については記憶が全くない。その少し先に蜂蜜屋があった。朝食は卵かけご飯。夕食は魚とか肉とかがついた。月1万円だった。「神田川」と違うのは、わが下宿の横は都電車庫だったこと。
40年ほど前はバスで大曲・江戸川橋を通った。神田川を見る毎日だった。この時は四畳半。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1086] [1085] [1084] [1083] [1082] [1081] [1080] [1079] [1078] [1077] [1076]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/28 長財布 メンズ スーパーコピー]
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone