忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
ヨドバシカメラの通用口に次のような看板が立っていた。
お取引先様 各位
入店時こちらで警備員の方へ社員証のご提示をお願い致します
これはオカシイ。警備員はヨドバシカメラの社員ではなかろう。しかし、ヨドバシカメラと取引先との間で、警備員がどちら側に近いかといえば、ヨドバシカメラだ。警備員はヨドバシカメラの身内と言ってもいい。客である取引先の前で身内に「方」と敬語を使うのはオカシイ。昔なら
乍恐入店時当所にて警備員めに社員証を御提示被下度存候
とでも書くべき所だ。
芸能人が自分の連れ合いのことを「うちの奥さん」などという。「奥さん」というのは他人が使うものだ。「家内」「女房」「妻」というのに抵抗があるのなら、「うちの」でもいい。
この前はニュースで「◎◎さんの娘が」と言っているので驚いた。「娘」というのは親が自分の子に使うものだ。「娘さん」というのもおかしい。「お嬢さん」というのに抵抗があるのなら「◎◎さんの長女(次女・三女)が」と言えばいい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1390] [1389] [1388] [1387] [1386] [1385] [1384] [1383] [1382] [1381] [1380]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone