忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
ネットを見ていると、
カメラマニアの間では高級機種を次々と買うユーザーがいる。彼らは短期間で新製品の性能を試し満足いかなければ中古に下取りを繰り返す。通称「ドナドナ」である。
という記述があった。「こんな言葉があるのか」と調べると、
「ドナドナ」とは、
①イディッシュ民謡の一つ。本項で解説。以下はこれの派生語
②鉄道ファンの隠語(スラング)で、廃車回送(売られる→解体)のこと
③企業などが捨て値で売り払われること
④人や物が誰か(特に警察)に連行されること
⑤電車等で乗り過ごし、遠くの駅へ運ばれてしまうこと、など。
とある。
カメラの世界でも使われているのだろうか。この行き方だと、中古品は皆「ドナドナ」になってしまう。
ウィキペディアには
歌の内容から転じたネットスラングで、人が辛い事が待つ場所へ連れていかれる様を「ドナドナ」と表現することがあり、例えば新任講師が地方に赴任することは「ドナドナ子牛」または単に「ドナ」と表現されることがある。
その他、自動車愛好家などからは故障などによりレッカーされること、自宅での新車購入の際、納車手続きが完了後に下取り車が走り去る後ろ姿、鉄道ファンの間では廃車になる鉄道車両を解体所に回送する「廃車回送列車」を、サッカー界ではクラブの財政を助けるために下部組織出身の選手が泣く泣く移籍させられることも「ドナドナ」と表現することがある。
とある。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1630] [1629] [1628] [1627] [1626] [1625] [1624] [1623] [1622] [1621] [1620]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone